FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【小受】笑う余裕

先週から、次男ナオの幼児教室通いが始まりました。

先生のフィードバックによると、

落ち着いて授業を受けていたそうです。

まずまずのスタートと言えるでしょう。

授業では、昆虫の絵を描く課題が出たようで、

ナオは「昆虫は足が6本」ということは知っていたのですが、

両側に6本ずつ描いたのでムカデのような絵に。

それを見て、思わず笑ってしまいました。

**********

ヒロのとき、同じクラスに

兄が名門小学校に通っている子がいました。

そのお母様は、子どもの誤答や失敗作を見るたびに

手で口を押えて爆笑。

二人目だからか、すいぶん余裕があるようでした。

一方の私は、フィードバックのたびに

ドキドキイライラカリカリ。

内心「こんなこともできないのか」と思うことも。

なので、そのお母様の余裕を羨ましく思っていました。

弟くんも見事に名門小学校に合格。

一緒に頑張った仲間の合格に、

我が家も心から嬉しく思いました。

**********

子どもの「できるできない」は、

生来の能力だけでなく、

個々の成長度合いも大きく関係してきます。

(当たり前のことですが)

「今できなくても、そのうちできるようになる」

「面白い解答をしているなぁ」

くらいの大らかな気持ちをもって、

二度目の小学校受験に挑みたいと思っています。

にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。